キッチンを決めるにあたり、いろんなメーカーのショールームを見て回りました。
  オシャレだったり、便利そうだったり、それぞれにみんなステキ✨
  我が家のぼろキッチンに比べたら、みんな天国!(^o^)

  だったのですが、いざ決めるとなると、急にモヤモヤしたものが…

どうもピンとこない、ストンと落ちない。
  何でかな?

  自分の求めるキッチン像を、書き出してみました。


【キッチンに望むこと】

・広いシンク  幅80cm以上は欲しい

   いっぺんに大量に、なおかつ同時進行で数種類まとめて料理したいタイプなので、広さが欲しい。

・作業台も、そこそこ広さが欲しい

  理由は同上。
  要は、一日に何回も台所に長く立ちたくないから。


・シンクの下はオープンにし、ごみステーションにしたい

  オープンでないと、湿気やにおいがこもりそうな気がするので。
 もちろん、そうでないキッチンも沢山あるのだと思いますが。
 今住んでいる賃貸への不満に近いです。

・シンクの左側に、30cm程スペースが欲しい

  そこに大きめの水切りかごを置きたいので。

  また、将来洗い物が辛くなってきた時に、その場所にPanasonicの据え置きタイプの食洗機が置けるはず。安心。
  
→今はあえて食洗機は採用せず。子供たちが食後の食器洗いをせっかく覚えて実践しているので、やめさせてしまうのはもったいない。
(教育的配慮?)


DSC_0897
   子供の食器って可愛いです。これは一番小さい子
 のもの。  そのうち自分で洗うようになるかな?

  

  この条件が揃うキッチンが、殆んど無かったのです。   
…正確には、私の望む値段帯には無かった、なのかもしれません。  ^_^;   

  じゃあ造作?
 でも、造作ってお高いのでは?

  いつもお世話になっている、設計士のMさんに聞いてみると、確かに造作のほうが高くなる傾向にある、とのこと。
  特に、扉や引き出しが多いと高くなっていくそうで、
 扉一枚○万円、引き出し1つ足して○万円、という具合だそうです。

  そうか、ならば引き出し最小限のキッチンはどうか…

  …待てよ。
  キッチンの引き出しは、果たして万人向けだろうか?
  自分は忘れっぽいから、見えないところにしまったものは、忘れて使わなくなる傾向がある。これから歳を取ると更にそうなりそう。
  扉や引き出しに物をしまうよりも、見える化してあったほうが、分かりやすくて自分に向いてるかもしれない。
 
 それに、引き出しにしまい込む前には、物を充分に乾燥させないといけない。
 ボールやざるの、水滴は布巾で拭き取っても、湿り気は残っていたりする。
  引き出し収納があったとしても、調理器具の干し場が不要になるわけではない。
 けれどオープンな収納なら、自然乾燥が狙えるのでは?
  
  よしよし。安く済むし、ラクできそうだし、オープンがいいや。\(^o^)/

 

  こんなことをモヤモヤッと考えまして。
  オープンなキッチンに、方向性が決まりました。
  そして造作キッチンの図面を描くのと並行して、オープンなキッチンをネットで探したりもしました。

  toolboxとか、サンワカンパニーのオープンなキッチン!カッコイイ!素敵!
 
toolboxキッチン-1
  toolboxのキッチン。ステンレスがキレイ。
  使いこなせたらカッコイイな。


  でも実物に触れないのがちょっと心配だったり、条件に微妙に合わなかったりして、モヤモヤ…

  うーん、やっぱり造作かな…。
  

…またある時。  ある方のブログで紹介されていたオープンなキッチンがとても素敵で、真似したらどうかなと調べてみたりもしました。


https://kaeru-blog.com/2018/04/03/kitchen%e3%80%80drawer/

  特にこれ。作業台の下のスペースにスライドレールを付けて、かごを引き出して使うというもの。

phonto-1
    スッキリして、機能的で、いいな。
    ざるもボールもよく乾きそう!

  けれどよく見ると、レールとかごの1セットで3万円以上。3段にするとおよそ10万円以上。我が家には高い…

 ガスコンロの下にもレールを付けたいんだけど…無理、無理。

  だったらもう、いっそ妥協して、大人しくメーカーの安めのキッチンにしたらいいか?
  そもそも私はこだわり過ぎなのかなぁ?          ?(・_・;?

  でもなぁ…シンクがなぁ…シンク周りもなぁ…
  一生に一度の買い物だしなぁ…

  
  などと、延々とネット検索したり考えたりしまして、すっかり疲れてきた頃に、ハッとするような出会いがあったのでした。
                                                   (続く)

* ウダウダ長くてすみません  (^^;)